≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

三度目の正直!

お久しぶりです!かりんです

今年初めての更新ですね(笑) ひとまず、明けましておめでとうございます

私も三羽のいんこsも元気にやっております。

ってこの決り文句、何回目でしょう。。






ともかく!去年はヒメトノの巣引きに初挑戦した記事と、

わさびの紹介で終わってしまっていたのですが、今春ヒメトノ宅に、巣箱を投入したのでした。

二度あることは三度ある なるか、 三度目の正直 なるか?!





巣箱投入!

<ひめ>ちょっとお!!またアタシの部屋が狭くなったじゃない!!
<との>粟穂おいし~な~





あくまでもアンタの部屋なんですよね。。

トノさんは食いしん坊なので巣箱なんてどうでもいいです。

食べれればいいんです。

これは、巣箱を入れてすぐの画像です。








初めてのときは慣れるまで何日もかかったのに、もうさすがに



「あ、またお前か」


ってな感じの反応でした(笑)






ヒメさんはもう すぐに巣箱の中に入っちゃって、すぐこもるように。

トノは・・歌いまくって食べまくって・・・いつも通りですね。

これが2月14日 バレンタインデーのことです。

それから10日が経った、2月24日のこと・・・







鼻血が?!




なんと、家に帰るとトノの鼻から大量の血が!!

よーく見ると、ヒメも負傷しているではありませんか。


喧嘩以外にこんなことは考えられないので、とりあえず二羽を隔離。

トノはすっかりびびっていて、ヒメからすっごい腰ひけてました^^;

ヒメが巣箱から出てくるだけで、もう端っこまで逃げちゃうの。

トノがヒメに交尾を迫るから、怒ったヒメが蝋膜ガブッ!!!ってところでしょうね。

痛いのか元気をなくしたトノさんは、キャリーの隅っこですっかりしょんぼりしちゃって。



・・・でも数時間後には『出せ出せ~!狭いんじゃコラァ!!』っとばかりに暴れ狂ってましたけどね(笑)

鳥さんの治癒力には驚かされますね、ほんとに。







一方ヒメはというと、やっと邪魔者が去ってホッとしたのか、

のびのびと羽繕いしたり、トノを見下ろしたり。なんなんだこいつは…

なんかもう、『1人でやるから、ほっといて!お前返ってくんな!』とばかりに

トノに向かって怒ったりとかしてます。。ほんとに、なんなんだこいつらは…

まあトノは、もう立ち直ったのか そのヒメの姿に発情してるんですけどね。






それからしばらくしてトノをヒメの近くにケージ越しに近づけると

二羽とも嘴で突き合い、今にも喧嘩しそうです…

っていうかこれはもう喧嘩ですね。トノも発情モードにならない。怒って嘴を当てるだけ。

たぶんヒメは卵を産んで気が立っていると思うので、もう少し別居させておくことに。

ヒメは一羽でもしっかり卵を温めています。これまでよりも巣箱にいる時間が長い気も…??










そして、それから13日が経った昨日。

二羽は相変わらずケージ越しでも喧嘩するので同居もできないし、

あんなにすぐに喧嘩を始めた二羽だから交尾も見られなかったので

巣箱の撤去を前々から考えていました。


どうせ無精卵だろうから、このまま巣箱ごと捨てようかな…と思ったのですが

まあ万が一有精卵だったらな~という軽い気持ちで3個あった卵を携帯のライトに当てたそのとき!!!
















・・・・・・・・・・・んん?!







この血管って、もしや?!?!








そう!なんと!

3個の卵のうち、2個に血管らしきものがあるのです!!



1個は、いつものように黄色で、確実に無精卵。

しかし、明らかにあとの2個は色も違うし、なんか動いてる??!!






もうパニックになった私は、卵割ったらアカン!冷えたらアカン!とそればかり頭を巡り

ちゃんと見ないまま慌てて巣箱に戻し、ヒメさんにもケージに返って頂きました。

それからはもう心臓バクバクでした。うそっ?だって、喧嘩しかしてなかったやん!!

いつの間にあんた・・・  やることはやって喧嘩したっていうのか?

でも完全にパニックだった私の目で見た卵だったので・・・見間違いという可能性もあるわけだし。




わさびのたまごを誤って割ってしまった経験があるので(無精卵ですけれど)、

ヒメの卵なんてもっとちっちゃくて、ちょっと力入れたら割れちゃいそうで。

とにかく、見たい気持ちははやりますが、日にち的に言えばもう少し経ってもし有精卵なら生まれるはず。

生まれなければ私の見間違いだったってこと。






でもそんな冷静でいられないよ~。

だって、不意打ちすぎるって、ヒメトノさんたち!!

なんでこんな、『無精卵だろう』ってときに??

でもあれは確かに、これまで見てきた卵とは違ったはず。もしかしたら命が宿っているのかも。











どうなるヒメトノ?!そして卵ちゃん!

孵化予定日まであと少しです!



また経過をブログにてご報告したいと思います!

もしよろしければ、またご訪問下さいね♪









にほんブログ村 鳥ブログへ


↑ひとまずおめでとう?!ヒメトノにぽちっ☆








| *ぴりからいんこ* | 11:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オカメインコのわさびです!

こんばんは

ヒメトノ巣引き記録が完結して初めての投稿です。

綺麗なケージに・・


5月最後の日曜日は天気が良かったので、

巣引き中に掃除できなかったケージを丸洗い

すっかりピカピカになりました♪いつもこんな風に保てればいいんだけどね~。






ところで、ブログ復活してからいきなりヒメトノの話ばかりで

もう一羽のオカメインコ、わさびの紹介が出来ずじまいでしたね



ということで!今回の記事はまずわさびどんの紹介といきましょう



ひなひなわさび

20060322100040.jpg


わさびが我が家にやってきたのは2006年3月21日

前々から春に雛っぴを迎えようと計画していて、ついにショップで

パールパイドだけど、パールとして売られていて13000円というちょっとお得な感じの

わさびにホレてしまい、即お迎え(笑)



あ~っあの頃はしっぽがちょびっとしかなくて

毛もツンツンばっかりで…可愛いったらありゃしない

(あら?別に今が可愛くないっていうわけじゃなくてよ?わさびどん!






さし餌が大好きで…(って雛ぴはみんなすきか

めちゃくちゃ大食いだったのよね。

そのおかげか、体重も迎えたときから100g超!!

文句なしの健康体そのもの!だったのですが、



ケージデビューしたころに栄養性脚弱症を患ってしまうわさび。

あの頃はほんとに、すごく心配だったんだから。

たくさんの応援があって、見事克服し

握力は今も弱いけど 立派に健康な今のわさびどんがいます



syukketu.jpg


あとわさびといえばもうひとつ悩まされたのがオカメパニック!

しょっちゅう夜中にパニックになって朝起きたら血まみれだったり。

数回起こったんですが、だんだん出血量が多く、激しくなっていったのよね・・・

とにかくわさびはビビリでした。


それが今では安定したのか全くオカメパニックは起こってません!

あの頃は大変だったな~。






pokkiri2.jpg


あとわさびの性格(?)で代表的なのは


破壊魔だということです(笑)



↑の止まり木はもちろんわさびが折っちゃいました・・・^^;

いつの頃からか自分の止まり木をガリガリ齧りだし

いつのまにか悲惨な姿になっているという・・・

これまで止まり木何本折ったんだろうね?


かじり木コーンも数日にして使い物にならなくなります。

恐るべきオカメのくちばし。




オカメってもっと大人しくってのんびり屋だと思っていました。

ビビリっていうのはお似合いだけどね





extu.jpg


扇風機(上に乗るのも、風にあたるのも)が大好きで



hukuro1.png


餌は餌箱から食べるより袋ごとが大好きで







歩くのがとてつもなく遅くて足音でかくて可愛くて(あっ親ばかが・・・






水浴び(?)っていうか平泳ぎが大好きで



kowai.jpg


ほくちゅん(妹家のオカメちゃん♂)が大嫌いで・・・

(ペアリングに挑戦したところ、失敗。)



生わさび

生わさびが大好き(爆)







まだまだわさびのことを書き連ねるときりがないほど。

そんな大食いおデブ 超破壊魔なわさびどんですが


どうぞよろしくお願いします











にほんブログ村 鳥ブログへ


↑わさびどんに、ぽちっと一票♪




| *ぴりからいんこ* | 20:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

作戦成功!&巣引き中止

こんばんは

今日は嬉しい報告です♪







前回の記事で、仲が悪くなったヒメトノを仲直りさせる

新たな作戦を実行してみたのですが、

どうやらこの作戦、早速功を奏した模様








突然狭いケージに入れるより、放鳥でまず様子を見てみようと思い

巣引き中洗えなかったケージを洗うのも兼ねて、

二羽同時に部屋で遊ばせてみました





この間喧嘩した直後に二羽放鳥したときは

やっぱり喧嘩してしまった二羽ですが、



微妙な距離

あらまあまあいい感じの距離じゃない?^^
微妙な距離がある二羽ですけどねっ




羽繕い

羽繕いまで始めちゃって、だいぶリラックスしているようでした



しかも、いつも二羽同時に放鳥するときは、

二羽で鳴き合ったり、一緒に飛んで同じところに行ったりするんですが

まさしくいつもと同じ行動を取っていました!





ほんとに、元の二羽の遊ぶ風景が久しぶりに見れて・・・

当たり前って素晴らしいよね!





当たり前じゃん


ヒメトノコンビ



・・・って言ってるかどうかは定かではありませんが^^;



そうだよね。

ほとんど2年も一緒に暮らしてきた仲。

そんな簡単に失われたりしない二羽の絆があるんだね








ヒメトノコンビが元に戻ってくれて本当に嬉しいです・・・


このあとケージに戻したらばっちり元の二羽に戻ってくれました。

一時はどうなることかと思った二羽の相性ですが、もう心配はいらないかな








そして、6月に入ったことだし、巣箱も撤去しました。

ケージもすっかり綺麗に洗ってまた新たな気持ちでスタートしたいです









ヒメトノ巣引き記録を最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

最後はこんな結末で終わってしまった初めての巣引き記録ですが、

記事を読んでいて下さった方々、本当に感謝しております♪

楽しんでいただけたでしょうか?



ブログ拍手も、ランキング応援もありがとうございました



これからもぴりからいんこライフは続きますが、もしよろしければ

また遊びに来て頂けると嬉しいです!







出番まだかな


あ~っごめんよわさびどん!

全然記事にでなくってすっかりご無沙汰ですね^^;






これからはこのおでぶオカメ わさびの出番も

ではでは、ここでヒメトノ巣引き記録を終了とさせて頂きます!





ご訪問本当にありがとうございました!
今後とも*ぴりからいんこ*をよろしくお願いします












にほんブログ村 鳥ブログへ


↑ぽちっとクリックして頂けると嬉しいです!




| *ぴりからいんこ* | 20:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。